コロナウイルスで仕事もろくろくできない状況の時にすべきこと

インターネットビジネス

コロナウイルス緊急事態宣言下で

コロナウイルスの感染拡大のため、緊急事態宣言の出ている東京に住んでいますが、まあ夜外に出てみても、あの店もこの店も休業という感じでご飯を食べるところもろくろく探せない状況です。

スーパー銭湯も休みだしネットカフェも休みだし
不要不急な外出をしても行くところがない状況ですよね。

いつもならゴールデンウィークの予定を立てたり
実家へ帰省したりす時期ですけど、今年はほとんどの人が自粛して移動もできるだけしないことが求められている状況とも言えるので、おとなしくしているしかないですよね。

 

ただそうなるとこんなまさかの事態で観光関連、夜の商売は当然、かなりの業種に深刻な影響を与えているでしょうし、長期化すると当然倒産に追い込まれる会社もどんどん増えていくでしょう。

当然、個人の生活にも大きな危機的状況を強いられてくるでしょう。

 

こんな時は、そもそも外に出かけないでできるオンラインで仕事できる、稼げるスキームを実践している人間は強いといえます。

こういった自粛状況でも、オンライン作業はできますし、そもそもインターネット上で稼ぎ続ける仕組みを持っていれば、たとえ給料がなくなってもカバーできるというアドバンテージがあるわけです。

今、求められる仕事スキーム

 

この自粛期間は5月6日となっていますけど、これを書いている現4月19日の状況をみてみても
もっと長期化することを覚悟したほうがいいので、この状況下では、今のうちに次の一手を打っておくべき時だといえそうです。

今まで行ってきた仕事がこの自粛局面で、思う通りに事業活動ができないとか

現状、インターネットでオンライン化できる仕組みを作れていないという方は

今からでも遅くはありません。

けれども一日でも早く、ビジネススキームをオンライン化で回すような仕組みを構築すべきです。

この先何が起こっても大丈夫という
強固な仕組み作りが最優先されるべきだと思います。

 

仕事のオンライン化、インターネット上のノウハウ その方法

こんな局面では、仕事のオンライン化の重要性がより大きくなってきます。

 

多くの仕事が業務のすべてでではないにしろ、オンライン化していくことが可能です。

また、インターネット上で収益をあげていくスキームに切り替えていける部分も可能性として

かなりあるはずです。

 

しかしながら、ではどうやってオンライン化していけばいいか?

イメージもわかないし、具体的な方法がみえない人も多いことでしょう。

 

そのノウハウを学ぶのに最適な教材がプロデュースされました。

 

 

こまさにこのコロナウイルスの影響のシリアスな状況の中で、どうすべきか?

という具体的な答えがぎっしり詰まったオンライン講座です。

 

「新型コロナ:ビジネス対策大全」

この教材は、ビジネス講座で圧倒的なコンテンツをほこるCatch the web asia がプロデュースしており、その名も「新型コロナ:ビジネス対策大全」です。

 

コロナによる危機を乗り越えるためのビジネス対策を公開しているその中身を紹介すると

人と接触してはいけない時代にどうやってビジネスを持続させ、売上を上げていくのか?

外出自粛の影響を受けて売上ダウンする業種・影響を受けない業種打撃を受ける業種

あなたのビジネスをオンライン化する4つのメリット

ビジネスのオンライン化の例7パターン

各種オンラインビジネスの①作り方②決済システム③ツールの紹介

無料でできる8つのインターネット集客法

有料のインターネット広告3パターン

テレワーク・在宅勤務を導入する4つのメリット

テレワークを導入する前に不安な6つのポイント

不安なポイントを解決しテレワークを成功させる6つの解決策

テレワーク導入のために自宅には何を準備したらいいのか?

Zoom(オンライン会議システム)を使ってオンラインセミナーを成功させる方法

Zoomを使う5つのメリット

テレワークに取り入れたいZoomの便利機能3選

なぜあなたもオンライン化・テレワークでコロナによる危機を乗り越えられることができるのか

 

この講座に参加するなら今がチャンス

講座の参加については近日公開します。

しばらくお待ちください。

 

 

 

コメント